ホーム > 事業紹介 > 在宅医療・介護福祉事業

在宅医療・介護福祉事業

  • 帝人在宅医療機器

    帝人在宅医療株式会社の高知県唯一の代理店として、住み慣れたご自宅や介護施設で治療・療養されている患者様へ医療機関の指示のもと、酸素濃縮器やCPAP療法装置、NPPV療法装置のレンタルを行っております。また、帝人在宅医療機器以外にも、中心静脈輸液ポンプの取扱もございます。患者様が安心して在宅医療機器をご使用できるよう定期的なメンテナンスやアフターフォローを通してQOLの向上のお手伝いをさせて頂いております。

  • 在宅医療機器、介護福祉用品

    高齢化社会が進むにつれ、お住まいでの医療や介護ニーズが多様化するとともに、利用者にとって在宅医療機器や福祉用具の適正な選択がより困難になってきております。当社営業スタッフが、医療や介護を必要とする方の生活環境や健康状態に合わせた商品を多角面から検討し、ご本人やご家族、介護に関わる方々の介護負担を少しでも軽減できる商品のご提案をさせていただきます。

  • ストーマ用具

    ストーマ造設後は、ストーマのある生活や装具の取扱いや皮膚トラブル等、さまざまなお悩みを抱えられる患者様がいらっしゃいます。当社常勤の看護師とストーマ専任スタッフが、患者様のかかりつけ病院の皮膚・排泄ケア認定看護師と連携し、患者様の状態に合ったストマ装具の選定やお悩みごとの解決をサポートいたします。

    給付券の申請方法 (高知県の場合)

    日常生活用具給付申請用紙を受け取り、必要事項を記入して「身体障害者手帳」と一緒に提出。印鑑をご持参ください。